使い方
2018.01.12

FUKUBISUIで乾燥対策 ~保湿編~

新年あけましておめでとうございます。
皆様ステキなお正月を迎えられましたでしょうか!?
本年もスタッフ一同、皆様の美をサポートすべくがんばりますのでどうぞよろしくお願いいたします!!

2018年は風水で言うと「火」の年だそうです。
「火」の気は、悪い運を払拭し、リスタートの年と言われています。
スキンケアを見直して、あらためてお手入れ再開するのにはオススメの年ですね。
また「火」の年には「輝き」に運が集まってくる年なんだそうです。
FUKUBISUI(福美水)を使って身も心もお肌もピカピカに磨いて輝きを放ち、幸運を呼ぶお肌をつくっていきましょう♪


さてさて、本日も前回からの続き、乾燥対策について書きたいと思います。
今回はクレンジングの後の保湿編。
まず知っておいていただきたいのは、オトナの乾燥肌は油分ではなく、水分が圧倒的に少なくなっている状態ということ。
(まれに偏食などで油分の摂取が少ない方などは、油分不足ということもありますが…)
ですので、基本、クリームなどの油分よりも化粧水をたっぷり使う!!ことを心がけていただきたいのです。
すぐに新しいコスメや美容液を買いに走る方がいらっしゃいますが…
使い方を見直すでけでもグッとお肌は変わるはず。
まずは、今のケアを見直すところから始めましょう!!

ケアとしてはとっても簡単!
洗顔後やお風呂上がり、まだお肌が濡れているうちに、化粧水をたっぷり顔(からつま先まで)バシャバシャなじませます。
ここで2つポイントがありまして、1つは”濡れているうちに…”がポイント。
実はお肌は乾いた瞬間から老化が始まるといっても過言ではありません。
また、乾燥したお肌は敏感になり、刺激に弱いので、お肌が弱い方や免疫力が下がっていたりすると、かゆみや赤みが出る可能性も。
(ちなみにこの炎症を防ぐためにもFUKUBISUI(福美水)は洗顔後一番はじめに使うのに適しているんです)
なので、水分が乾く前にすかさず化粧水を塗り、そしてまた化粧水が乾く前に次を重ね…
スキンケア中、お肌を一時も乾かさないことが重要です。
FUKUBISUI(福美水)を手に取りたっぷりなじませるのが基本ですが、より効果的にラクに保湿をしたい方にオススメなのがFUKUBISUI(福美水)ミストシャワー。
洗顔後、間髪入れず保湿するために、まずこちらをシューっと顔に3周。
特に今の時期、浴室やパウダールームに暖房入れていたりすると あっという間に肌が乾燥してしまうので、時間との勝負だったりします。
が、これがあるととっても便利。
とりあえず急いで顔にシューッとかけて、 それから落ち着いて、通常の福美水を手にとって、 全身にたっぷりバシャバシャ。
せっかくのリラックスタイムを優雅に過ごすためにもぜひ活用してみてください。
手でパシャパシャをめんどくさがる男性やお子様にもミストシャワーは好評です!


もう1つのポイントは”たっぷりバシャバシャ”。
先にも書きましたが、乾燥肌はたっぷりの水分補給がキモ。化粧水はたっぷり使うことが大事です。
さらに1度ではムラについてしまう可能性があるのでムラづきを防ぐためにも2~3回は重ねます。
お肌と対話しながらお肌が求めるだけたっぷりと。
大容量でシャバシャバ系のテスクチャーのFUKUBISUI(福美水)は乾いたお肌になじみやすいので、たっぷり使うのに適した作りになっているんですよ。
ここでもただ化粧水を重ねるだけではなく、効果的な使い方があります。
それはコットンパック。
このコットンパック、侮るなかれ!なのです。
じっくりとお肌に化粧水を入れ込むので、1度で乾燥を解決するのはもちろん、肌はワントーン明るく透明感がアップし、確実にワンランク上の肌に仕上がります。
(個人的には乾燥改善という観点ではシートマスクより効果があると思います。サラッとしたFUKUBISUI(福美水)のテクスチャーが乾燥した肌にはなじみやすいのだと思います。)
化粧水を一度顔全体になじませたら、コットン3枚にフクビスイをひたひたに隅々にまで含ませて、額と両ほおの3カ所にのせて10~15分放置します。
このとき、コットンをのせていない部分が乾く可能性があります。
そこでここでもミストシャワー。
時々シューっとかけて一時もお肌を乾かさないようにしましょう。
そしてコットンが乾く前に取り除きます。
(乾燥し始めたコットンを長く置いておくとコットンが逆にお肌の水分を吸収し始めるので効果半減です…)
コットンに残った化粧水は身体になじませましょう。
私はヒジヒザかかとに使ったりします。
行うタイミングは夜のケアでもよいですし、メイクのりも良くなるので朝のケアでもよいです。
乾燥が気になる時は集中的に数日続けてもよいですし、スペシャルケアとして週1回でもぜひ取り入れてみてください。


そして最後に油分でフタ。
たっぷり水分をいれこんであるのでその蒸発を防ぐために油分で密閉するイメージです。
長時間保湿力をキープするエッセンスミルクを重ねましょう。


いかがでしたでしょうか。
まずは化粧水をたっぷり使うことから!!そこから見直してみてください!


FUKUBISUI(福美水)ミストシャワー
http://shop.fukubisui.com/i/fukubisui-mist-shower
FUKUBISUI(福美水)
http://shop.fukubisui.com/i/fukubisui
FUKUBISUI(福美水)オーガニックコットン
http://shop.fukubisui.com/i/item-08

ページトップへ