使い方
2017.11.23

クレンジングを使いこなす②

こんにちは。
これまでFUKUBISUI(福美水)シリーズのクレンジングとしては
クレンジングミルク、クレンジングオイルをご用意しておりました。
そこで、このたび、さらにクレンジングジェルが登場!
またクレンジングなの!?
と突っ込みたくなるかもしれませんが…
実はこれにも意味があるのです。
スキンケアの中で唯一“肌から取り去る”クレンジングは、肌を傷めかねない大事なステップ。
クレンジングは複数用意して、メイクの濃さや肌状態によって、選ぶのが正解です。

FUKUBISUI(福美水)「のクレンジングシリーズは
美容成分高配合、植物系界面活性剤使用で、肌にやさしく、
洗えば洗う程キメが整い、ツヤが出るという、逸品ばかり。
以前のブログでは、クレンジングはオイルとミルク2種類を使い分けましょうとお伝えしましたが、
今回クレンジングジェルが加わることにより、
さらに!!その日の肌状態に細やかに応えることができるようになりました。


クレンジングミルクは3つの中で一番肌にやさしく洗浄力は中間です。
美容液成分91%配合。贅沢に配合した3種のオイル※と和ハーブエキスで
肌荒れを防ぎながら穏やかにメイクを落とし、しっとりやわらか肌に導きます。
生理前、生理中、お肌が弱っている時、ナチュラルメイクの時に。
洗浄力が強すぎないのでメイクをしていない時でも使えます。
特にオススメなのは朝クレンジング。
朝起きて肌がくすんでいたり、ベタついていたらぜひこちらを。
透明感のあるやわらかな肌に仕上げてくれるのでメイクのりも良くなります。


クレンジングオイルは、3つの中で洗浄力が一番高く、しっかりメイク汚れを落とします。
美容液にも使われる11種のボタニカルオイルを86%も贅沢に配合。
洗い上がりはなめらかで透明感のある肌に。
生理後2週間、ばっちりメイクした時、排気ガスや大気の汚れに多く触れたなという日、
毛穴汚れが気になる時、ごわつきオフしたいなんていう時にオススメです。
メイクが濃くなくても、週に1度、ディープクレンジングとしてオイルを使うとツヤ肌をキープできますよ。

クレンジングジェルは3つの中で一番洗浄力が穏やかです。
保湿成分88%配合。肌に負担をかけずにメイクを浮かせて落とします。
洗い上がりはすっきりスベスベの肌に。
手早くメイク落とししたい時(洗い流しがラクチンです)、
ニキビ&吹き出物がある時(油分を与えすぎないのが◎)
まつげエクステの時などにオススメです。
コスパも良いので日常遣いに1つあると便利です。


各タイプの違いお分かりいただけましたでしょうか?
クレンジング選びを上手に行えれば、肌もグンときれいになりますよ。
ぜひ複数もって肌状態によって使い分けてみてください。
クレンジングタイムも楽しくなるし、肌もきれいになるし、一石二鳥。

これはうちで行っているスキンケアレッスンでも実証されているのですが、
クレンジングのレッスンの回を終えた翌週…
皆さん見違えるほど、肌がきれいになるのです。
それだけクレンジング選びやその使い方にキレイの秘訣がつまっています。
肌をきれいにしたいなら、クレンジングの見直しが一番の近道かも。

代官山の本店ではレッスンはじめ、スキンケアに詳しいスタッフが
使い方もしっかりお伝えいたしますので、詳しくお知りになりたい方は
ぜひ遊びにいらしてください。
クレンジング、ぜひ使いこなしてくださいね!!
 
FUKUBISUI(福美水)クレンジングオイル
http://shop.fukubisui.com/i/fukubisui-cleansing-oil
FUKUBISUI(福美水)クレンジングミルク
http://shop.fukubisui.com/i/fukubisui-cleansing-milk
FUKUBISUI(福美水)クレンジングジェル
http://shop.fukubisui.com/i/fukubisui-cleansing-jel
ページトップへ